プラセンタの肝臓への影響

      2016/03/19

プラセンタは肝臓にどのような影響をあたえるのか

プラセンタは美容効果だけではなく肝機能障害にも効果があることをご存知ですか?
肝臓の病気は様々あります。
 
肝炎とは、アルコールを過剰摂取することにより活性酸素が肝臓の細胞に傷つけることにより肝炎になります。
 
ウイルス性のものでは、B型とC型がありウイルスが体内に入り込み、撃退するために活性酸素が生まれ細胞がダメージを受けることでウイルス性肝炎になります。C型肝炎という病名は有名ですよね。
 
肝硬変は肝炎の症状が進み、肝臓の細胞が破壊された状態になります。
治療が遅れると肝炎>肝硬変>肝臓ガンと進行していきます。いづれも症状がわかりづらく発見が遅くなる傾向があります。

肝細胞に活性酸素がダメージをあたえることで病気になる

活性酸素は呼吸をしながら体内に入ってきます。
活性酸素の約2%は悪玉活性酸素で体内に溜まっていきます。
 
アルコールを摂取すると大量に活性酸素が発生し体内は酸化して新陳代謝が悪くなりアルコール分を排出できなくなります。
 
体内の悪玉菌が細胞を傷つけることで病気になります。症状が進むと悪性リンパ腫(ガン)になります。

プラセンタは活性酸素を除去する作用がある

プラセンタは活性酸素を取り除く効果があります。新陳代謝を良くし細胞の生まれ変わりを促すので肝細胞のウイルスや炎症を修復することができます。
 
抗酸化作用もあり酸化してサビついた体内をキレイな状態にしてくれるので病気の予防にもなります。

プラセンタで治療できる

肝障害のプラセンタ注射による治療は病院で行われています。通常の肝臓の治療より即効性はなく完治するまでに時間がかかりますが、そのぶん副作用はありません。
 
症状がすでに進行してしまっている患者さんには不向きですが、保険適用され1回の治療で1,000円と医療費が安いのが特徴です。
 
プラセンタ療法と肝臓の治療薬と併用して飲むと薬物による脱毛の副作用がなくなるとの報告があります。

実際に使用しているプラセンタ商品

私が実際に使用しているプラセンタは高濃度でリーズナブルなため、続けやすいのがポイントです。

二日酔いなどの肝機能に対する対処はサプリメントでも改善されると思いますよ。

フラコラ・プラセンタ美容液(外側からのケアにはコレ)

フラコラのプラセンタ美容液は安心安全の国産のプラセンタを使用した混じりっけなしのプラセンタエキス100%の美容液でお肌に直接、届くため付けた瞬間からお肌にうるおいを感じました。

プラセンタ原液100%でこのお試し価格は見たことがないので即購入。

惜しげもなく使えるから使用直後から肌のキメが整うのを実感しました。

プラセンタ美容液_文字入れ

プラセンタ原液100%美容液が980円(送料無料)で15mlも試せるなんて驚き!

パッケージもかわいくて、何度でも使いたくなるほど虜になりました。

顔だけではなく、胸の周りやひじ・ひざなど気になる箇所を集中的にケアすることでツルツルのお肌を手に入れられちゃいました。

原液100%でもリーズナブルだから気になる箇所にたくさん使えて、効果も抜群!
WHITE’stプラセンタエキス原液

フラコラ・プラセンタつぶ(内側からのケアにはコレ)

私の愛飲しているサプリメントはフラコラのプラセンタつぶというものでプラセンタ10,000mg!の他、美容成分アスタキサンチンやセラミドも配合しているので美容マニアにはうれしい成分ばかり。(プラセンタ成分が従来の2倍になりました。)

プラセンタも3粒に10,000mg!も配合され良心的な価格なので我慢せずに毎日摂取することができました。

飲み始めて3日目には肌の透明感や明るさが変わり、化粧ノリも全く違って気分も上がっちゃいました。

お試しも送料無料の980円だったから一度試したら手放せない!くらい効果を実感。

プラセンタつぶ文字入れ

高品質なプラセンタなのにリーズナブルな価格なところが続けるポイントですよね。

内側からのケアのおかげでホルモンバランスを整える効果により生理前などのお肌トラブルとも無縁になって素肌美人へももう少しです♪

高濃度で低価格!継続3日目に大人ニキビが減ったのは1日120円のプラセンタつぶのおかげ♪
WHITE’stプラセンタつぶ袋タイプ

肝障害にならないためには

プラセンタを摂取することで様々な病気を予防でき、症状を改善することができ、忙しい現代人にはとても嬉しい成分ですが生活習慣病は食生活の乱れや寝不足、過度な飲酒、喫煙などが原因です。
 
今までの生活習慣を振り返り病気にならないように気をつけましょう。健康診断は普段の生活を知る機会でもあります。また早期発見の場でもありますので必ず受けましょう。
 
肝臓は「沈黙の臓器」とも言われるほどガンまでに進行しても痛くもないので気がついにくい臓器です。
発見が遅れたことにより末期の患者さんが命を落としています。

まとめ

プラセンタはサプリメントや注射などがありますので日ごろから予防のために摂取するのも対策方法の一つです。
馬、豚、ヒトから抽出された胎盤のエキスです。
 
中でも人間の胎盤が効果が高いのですが病院での処方しか認められていませんので、摂取したい場合は医師に相談してください。
サプリメントのプラセンタではアレルギー皮膚炎を発症したケースがありますので自己責任のうえでお飲みください。
 
サプリメントは栄養補助食品なので副作用による責任は自分になりますので注意が必要です。
ただ、家系的に肝臓に心配がある方やお酒を嗜んでいる方には予防的に摂取するのも悪くないかもしれませんね。
 
実際に効果があったプラセンタ商品

高濃度なので翌日には効果を実感プラセンタドリンク

高濃度で効果が高いのに毎日飲める。コスパが気になる方におすすめ。『わたしのプラセンタ』

わたしが飲んでいたのはこれです。ドリンクタイプで即効性がある商品。すぐに効果を実感したい方におすすめ。飲みすぎた翌日の朝に飲めば肝臓への効果も期待できるかも?
『エターナルプレミアムプラセンタドリンク』

毎日補給で効果的なプラセンタサプリメント

私がのんでいたのはこれです。高濃度プラセンタ。プラセンタの配合率が高い。体の活性酸素を外に排出してデトックスしたい方におすすめ。
最高級プラセンタサプリ『母の滴プラセンタEX』

アンチエイジング効果が高い。美容マニアの必需品です。美肌の他にも、体の奥から綺麗になりたい方におすすめ。
≪@コスメ1位・モンドセレクション金賞≫
馬プラセンタサプリ『エイジングリペア 』

定期購入がお得。継続してプラセンタで肌のつやや活性酸素対策をしたい方におすすめ。『プラセンタの泉』

まずはプラセンタサプリメント試してみたい方に。初回500円から。『ステラマリア』

それぞれ、効果を実感する商品も違うと思いますので、自分に合ったプラセンタ商品を探してみてくださいね。

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。